ハウジングアイチの紹介

中京テレビハウジング西尾のセンターハウスを拠点に、住宅の建築・設計・施工を行っています。
新築の他、大規模なリフォーム、増築、耐震改修、曳家、古民家再生なども多くの実績があります。
住宅の販売ではなく、「お住まいを造る」ことがわたしたちの仕事だと考えています。
専門性を高めた技術力と、打合わせ段階から設計・現場・アフターメンテナンスに至るまでの責任を一貫した対応を評価していただいております。

お知らせ

2018年2月3日 【臨時休業のお知らせ】
社員研修のため、
2月22日(木)23日(金)は臨時休業とさせて頂きます。
なお、休業日のアフターサービス及び緊急のご用件は
電話(0563-54-1171)にて受付させていただきます。
2018年2月3日 2018年2月の家づくり勉強会のお知らせ
2017年1月16日 「凸凹わが子を育む住まい」をリリースしました
2017年12月20日 学生が選ぶ愛知の企業50選に選ばれました
お知らせの一覧はこちら

◆すまいは商品ではありません

イメージ イメージ 住まいは商品ではありません。大勢の職人が力を合わせ、愛情をこめて造りあげるものです。だから、値段の交渉は確かな知識と信頼関係なしにはできないことです。また、技術に応じた報酬が得られなければ、職人は技術よりも商売の腕を磨かないといけません。
ハウジングアイチは職人との信頼関係こそがよい住まいを造る秘訣だと考えています。

◆もちはもちや

イメージ ハウジングアイチでは建築のご依頼は「注文住宅」に限らせていただいています。店舗の建築や建売住宅・土地の販売は扱っておりません。
「住まい造り」という専門分野に特化することによって、より高い技術と満足度の高いご提案を目指しています。

◆かけひきの営業は行いません

イメージ ハウジングアイチでは事前の打合せを念入りに行うことによって、最初から適正な価格でのご提案をしております。値段交渉やかけひきに時間や労力を費やすのではなく、「家づくり」に専念していただきたいと思うからです。

◆技の蓄積

イメージ ハウジングアイチでは25年程前から増改築工事も多くなりました。自社で新築させていただいた住宅だけではなく、大手ハウスメーカーや設計士の建てたデザイナー住宅の増改築のご依頼を多くいただいております。
増改築の現場では、年数を経過した住宅の姿をつぶさに観察することができます。
イメージどういう施工をすれば長持ちするのか?現場で学ぶ全てを、その後の施工に生かしています。

◆現場見学会は行っておりません

イメージ ハウジングアイチはお客様のお住まいをお借りして不特定多数に公開すること(現場見学会やオープンハウスなど)はありません。
お客様のプライバシー保護やたいせつなお住まいを守るという防犯上の配慮を最優先とさせていただいております。

◆職人気質であれ

イメージ 住宅は売り物ではないというのがハウジングアイチの理念です。ですから、当社に「営業マン」はおりません。
また、当社の新入社員は設計士であってもインテリアコーディネーターであっても、まずは現場の掃除を覚えます。現場の職人と一体となって作業をする経験は、いずれお客様の代弁者となって職人と話をするときの大きな礎となります。
現場に根ざした住宅施工のプロとして、現場でも設計でも、常に高い技術を追求しています。

◆としをとるのは人だけではありません

イメージ きちんとお手入れをすれば、いつまでも美しく現役・・・住まいも人間と同じです。
手入れが要らない商品が流行していますが、30年、60年・・・100年住まうのですから、住まいには適切な手入れが必要です。
イメージ ハウジングアイチではお手入れしやすい住まいづくりをご提案します。

◆「骨組み」が大切です

イメージ イメージ 住まいはたいせつな家族を守るものです。だからこそ、大切にしているのは何よりも「頑丈さ」です。木造在来軸組工法・2×4工法・木質パネル工法・重量鉄骨造のうち、敷地や間取りに合わせてご提案します。ハウジングアイチは構造を重視される方に支持をいただいています。

西尾展示場 電話:0563-54-1171 /></a></div>

		<!-- 09 -->
		<a name=

◆築100年の古民家改修

イメージ 「古民家再生」という言葉が流行する前から、当社では築50年〜100年の住宅の再生工事をさせていただいております。伝統的な日本家屋は、適切に手を加えれば骨組みのほとんどはそのまま使用できます。思い入れのある先祖代々の住まいも、現代のライフスタイルに合わせて美しくよみがえります。

◆30坪のコンパクト住宅

イメージ ハウジングアイチが得意とするのはご家族の希望と住まいの機能をぎゅぎゅっと詰め込んだコンパクト住宅です。
大きさは10〜30坪前後、ちいさくなればなるほど高い技術が必要になります。

◆もったいない!

イメージ 最初は「壊すしかない家だから」とおっしゃる方も、解決策をご提案すると、大変よろこんでくださいます。思い入れのある住まい、できるだけ長くお住まいいただきたいと思います。
ハウジングアイチでは耐震改修、地盤改良、曳家などの大規模な改修の依頼もイメージ多くいただいております。
建替とリフォームとでご提案・見積りを比較していただくことを
おすすめしています。

◆他社に断られてしまっても・・・

イメージ 狭小地や変形地、急こう配などの特殊な立地での建築や、他社に相談した際に難しいと断られてしまった案件での施工実績も多くあります。
無理だろうと諦めてしまう前にハウジングアイチにご相談ください。

◆故郷の九州の建材を使いたい

イメージ どんなご要望でもまずはお聞かせください。
「映画でみた家を再現したい」「国産品で輸入住宅風の家を建てたい」など、実際に承ったことのあるご要望です。

◆すこしでも早く家がほしい!

イメージ 「家族の退院日が迫っている」「小学校入学までに引っ越したい」など、様々な事情で急いでお住まいが必要な方には、住みながらの分割施工や、短工期のご提案を致します。

西尾展示場 電話:0563-54-1171

◆オーダーメイドキッチン

イメージ イメージ 既製品では対応できないご要望はオーダーメイドで対応します。
使う方それぞれの体形や使い勝手に合わせたキッチン・家具をご提案します。既製品よりもぐんと高い収納力に、驚かれること間違いありません。
家族のライフスタイルの変化に応じて部分的に改造したり化粧直しをして、20年、30年と長く快適にお使いいただけるのもオーダーメイドの魅力です。

◆介護住宅・介護リフォーム・自立支援

イメージ お身体の状態にあったお住まいを福祉住環境専門の設計士がご提案します。
  • 車椅子と歩行器を併用して家事を行う
  • 階段昇降機・手すりの取付
  • 補助犬と暮らす住まい

より専門的なご相談は国家資格を持った
作業療法士が承ります。
(身体領域、発達領域、高齢領域、精神領域など)
※入院先へ訪問しての打合せも可能です。
介護住宅・介護リフォーム・自立支援について詳細はこちらから

◆人生後半が楽しい!

50代になると老後に備えてバリアフリー住宅をご計画される方が多くなります。でも、ハウジングアイチはバリアフリー住宅よりも「人生後半が楽しい家」をご提案します。
毎日をゆったり楽しんで、心と身体、脳が若返るような心地良い暮らし方。スロープや手すりをつけることよりも、大切なのは「予防」だと考えています。
イメージ
  • セカンドハウス
  • 山小屋
  • 自分だけのアトリエを持つ
  • シングル女性のひとり暮らし
  • 家族同然のペットと暮らす

ペットと人の新しい暮らし方「どうぶつと楽しい家」は
こちらでご覧いただけます “どうぶつと楽しい家 DouTano”はこちらから

◆責任一貫システム

イメージ ハウジングアイチでは、打合わせ段階から設計・現場・アフターメンテナンスに至るまで、担当者が一貫して責任を持って対応させていただきます。
各担当者は、社内及び社外の技術者や、熟練の各職方と綿密な打ち合わせを重ね、お客様を代行して住まい造りに努めます。

【ハウジングアイチの歩み】

ハウジングアイチの歩み
[昭和51年]
愛知県内における住宅建築専門会社として日進市にて創業
[平成 2年]
中京テレビハウジングプラザ西尾内に西尾展示場をオープン
株式会社ハウジングアイチを設立
[平成13年]
ナゴヤハウジングセンター半田会場内に半田展示場をオープン
[平成25年]
北設楽郡設楽町にて設楽展示場をオープン
[平成26年]
半田展示場をリニューアルオープン


写真の掲載について

お客様のプライバシー保護や防犯の観点から、ホームページへ掲載する写真は最低限に控えさせていただいております。左のメニューから“写真の掲載について”のバナーをクリックしてご覧ください。なお、この他にも展示場内ではお客様より許可をいただいている一部の写真をご紹介しております。

当ホームページを印刷してご覧になる方へ

きれいに印刷が出来ない、文章が途切れてしまう、文字が小さくて読みにくいなど、お困りのことがあればお知らせください。印刷しやすくする方法・見やすく表示する方法をご案内致します。
また、印刷したものを郵送させて頂くことも可能です。

株式会社ハウジングアイチ

西尾展示場
TEL:0563-54-1171 FAX:0563-54-6711
営業時間:10時〜17時 定休日:火曜日・水曜日

アフターサービス及び緊急のご用件(水漏れやトイレ・給湯器の故障等)は
時間外・休日も電話 0563−54−1171 にて受付させていただきます。

このページの先頭へ戻る

文字サイズの変更機能:S/M/Lを選択すると、文字の大きさが変更できます